カテゴリー「金太おじさんの菜園」の投稿

2024年5月16日 (木)

共存せねば成らぬのか

染井吉野が葉桜、新緑である。蜂は越冬するのか?蜜蜂からスズメ蜂まで遠慮無く飛び回る~春だから致し方が無い突風に雨だ~残念ながらやむなくオニヤンマを引き上げる、玄関前のは紙で作ったオニヤンマだ雨には弱い、庭にはセルロイドのオニヤンマ風に弱くクルクルと回る、飛んでいる用に見えるが羽が落ちそうである、やっと見つけてきたオニヤンマである~今日は雨はパラパラだが風が吹く、蜂は目が良いのか?飛んできて蜜を吸う、嫌になるな~我慢せねば成らぬか?市役所からのメール猿の目撃情報?俺の菜園の周りでは猿にトウモロコシを食われたと聞いている。猪にハクビシン対策は打つ手無しか?マムシやヤマカガシがヤバい、もうそろそろ出てくる頃だ。藪の中には行くまい~菜園の周りにはハーブを植えているしウコンも植えている、蛇よけだ。ちび丸子がいれば~と思う、令ちゃんを家に連れてきた、毛玉だらけだ奥さんに櫛で毛玉を取って貰うお互いに慣れたものだ、余程気持ちが良いのだろう温和しくやられるままにされていた。飼い主は「誰に飼われている犬だ」と俺に懐き過ぎでぼやかれる。菜園にワンコの臭いが付けば害獣が寄りつかなくなるのでは?「クマじゃないから良いよ猪なら」と人ごとだと思ってよく言うよな~クマは人類の祖先?伝承は世界各地に残っている?何故?二本足で立つから?人間とクマは食べ物が同じ?山菜好きだとさ~七十二候の「熊蟄穴」くまあなにこもる。12月中旬、だが冬ごもりしなくなったか?暖冬の影響か?蜂も御同様か?。

| |

2024年5月13日 (月)

毎年玉葱には苦虫

何でも思うようにはイカヌな~今日は雨だ・豪雨だ~昨日の天気とは真逆の天気で寒いくらいだ、天気が読めず、寒暖差が激しく救急車のサイレンが鳴り響く。昨日は菜園作業だ、奥さんには用事が無いと言ったのだが玉葱を何とか始末したいと言うのだ、殆どどうにもならぬ空気感染したらしい~毎年の事ながらめげずに病気をまき散らされる、いったん病気が出た畑は焼き畑にしなければ駆除できないのだが懲りもせずだ、注意をしたところで無駄なことだ。俺は玉葱栽培は止めたいのだが奥さんはやはり止めぬと言う、だが中早生もダメだったので超極早生だけにすると懲りないよな~「だって買った玉葱は農薬漬けだからサラダで食べられない」とのたまう~ま~致し方ないか?俺は無駄だろうと思うのだが、種から育てた玉葱だ、殆ど葱と間違えるくらいの玉葱であるが、勿体ないからと畑で食えそうな部分だけを2時間ほど掛かって作っていた。菜園作業は無駄な労力も多いが芽が出た時は一番嬉しいから止められぬ。幾ら種を選び手入れをしても自然との戦いと玉葱だけは近場で病気を出されたら一日で病気が蔓延して葉の色が変り育たぬし腐る。種から育てて食えるまでに8ヶ月は掛かる、じゃが芋より育ち上がるまで時が掛かる、玉葱だけは悔しさが募る。麻疹の抗体検査の結果も俺が考えていたのとは違っていた俺の方が陰性だった、陽性にはチッと足りぬ、だからワクチンを接種する。

| |

2024年5月11日 (土)

思いもつかぬ事が起こる

電化製品は10年目処で買い換えか?毎日朝血圧測定をしているが、何か変だぞ、電池切れか?「電池取り変えたばかりよ」「放電したのかな?」「其れとも接触不良か?ダメだな買い換えだな~」と風呂釜も12年経過?点検はして貰っているが、考え時か?給湯器の点検商法?不安を煽って高額な給湯器交換を迫る?高齢者は狙われているのだ~我が家には訪問も電話も掛かっては来ないが此からか?嫌な世の中だ、菜園の周りでも動きが~太陽発電?ソーラーか?3年前からかな?ソーラーの話はチラホラ出てきていた、ソーラーになるのなら菜園などヤバくてやってられんと止めたのもいた、電磁波で頭がおかしくなる事を懸念したのだ。昨今では太陽光パネル・銅線ケーブル盗難被害がニュースで取り上げている、被害が多いからだ、銅の価格上昇が背景にある。お隣さんでソーラーか?何が起こるか?分からん想像を絶する、良いことは無いだろう、道路に面しているから以前正月早々に運搬機を盗まれた、買ったばかりのアルミの運搬車だ、アルミが高く売れたから狙われたのである、花や野菜位は我慢もするが~油断の出来ない時代になった。

| |

2024年5月 5日 (日)

季節は待った無し

菜園作業はキューピッチで進めねばならぬ?何故?温暖化の影響か?殊の外苗の生育が良いのである。友達から茄子と胡瓜の苗を貰った、折角丹精した苗をダメにしては申し訳が立たぬ「私の苗は?」確かに胡瓜と苦瓜と茄子の苗が友達の苗から比べれば小さいが何故か?丈夫で成る成る苗である、こんなに入れて如何する?「芽が出ないと思ったのよ古い種だから、もう苗作り止めようと思っているから」仕方が無いな~何処かに植え付けねばならぬな~奥さんの出番である、伯爵南瓜の苗も植えねばな~其れとだ宇宙芋だ芽がキュンと出てきた。電動アシスト自転車が軽快に走り回る、勘違いしてバイクだと思う人間まで出てくる始末だ、奥さんは運転免許証を保持してはいない。育たぬだろう小さすぎてと思っていたレタスとサラダ菜の苗がマルチの中から見えもしなかったのだが一面に青くなり見違えるほどである、枯れて無くなったマルチの穴に家で育てていた苗で補充「又枯れるかもしれないから家で育てる」~朝から農作業で誰も菜園にはいない、昼飯は?保存食だ「此だけか?」「1本でお腹いっぱいって書いてあるわよ、そのうちにお腹が膨れてくるから」納得はイカヌ。菜園の周りは森林、緑に囲まれ野鳥のさえずりが聞える。自然と同化したのか近くまでムクドリが下りて餌をついばむ、耕したから虫でも出てきたか?自然は良い魅力的だ、心を育んでくれる。緑に親しむ季節、5月4日はみどりの日。奥さんは俺より先にPM4時過ぎに帰宅した、庭の草むしりをしていたら若い彼が鰺を届けてくれたと言う、釣り上げたばかりの鰺である釣り上げて直ぐに腸を取り除いて居るから安心して刺身に出来る。奥さんは鰺の叩きが大好きである、俺は中落ちと骨のカリカリに焼き魚を食った、新鮮な鰺は美味い。Kimg2227

| |

2024年5月 1日 (水)

菜園にも虫刺されに薬箱

薬箱には正露丸と新ビオフェルミンにバファリンが常に常備されている、当然の事ながら包帯と絆創膏や消毒薬に脱脂綿にガーゼや抗生物質に虫刺されの薬等々~何故ならば父親が良く怪我をしたからだと奥さんが言う、経験が物言うか?女学校時代に看護師さんから放課後怪我の処置の講義があったと何でも教える学校だ、おまけに叔母さんが日赤の看護師だったこともあるのかな?正露丸は奥さんの子供の頃からの常備薬、胃腸が弱かったから遠足に持たされていたそうな、昨今知った事であるが、正露丸と言えばラッパのマークの大幸薬品。他にあるのか?と思いもしなかった~正露丸キョクトウ、成分足りない?30年以上前から?虚偽の試験結果で出荷、業務停止命令?マジかよ516万個自主回収とは驚いた、我が家のは大丈夫か?正露丸はラッパのマークしか知らないし買いもしない。正露丸には複数の製薬会社が製造していると、食あたりや下痢に効能効果の飲み薬だ。メーカーにより成分が違うと初めて知った。似たようなパッケージで正露丸が幾つもあると何でだ紛らわしいな?正露丸に商標権が無いどのメーカーでも販売できるとは。🐶ちび丸子は胃腸が弱かったので新ビオフェルミンを飲ませていた、整腸薬として常備しているが俺達は飲んだことは無い、バファリンにしても飲むことは殆ど無い。薬は毒にもなる、なるべくなら薬に頼らず自己免疫で何とかしたい日焼けや暴飲暴食などでストレスを与えると老化が加速する。コーヒーを飲む人は大腸癌の再発リスクが有意に低くなる?2~4杯か?癌検診の受診券が届いた~大腸癌検診は俺達は5年に1度で良いとさ。

| |

やったね・やり抜いたね

室出しと室入れは自然との闘いである。何故ならば?悪天候が多い季節に直面するからである、晴天を見計らい室出しだ、ヤムイモ・里芋・ヤーコンにウコン(春・秋・ガッシュ)である、腐っていないかな?大丈夫だったかな?一番の心配事である。里芋の種が少し腐りが出たが他は問題なしで一安心した。室出しは大仕事である、毎年の事ながら暑くて溜まらんよ、長靴で蒸れたか?軽い熱中症か?身体がだるい、帰るか?このまま帰る訳にもいかぬ、室から出した種を乾燥させて、乾いたところから奥さんが畝に並べるのだ、其れも手が掛かるのだ泥を払い一つ一つ点検して並べる、くず種は育たぬ種は一番良いのを入れるのだ~昼飯は?菜園で済ました、奥さんは兎に角食べるのが遅い「メジロが私が座っている側まで来たのよ」「警戒心が無くなったのかな?」「花びらかなついばんでいた」「俺達が自然に溶け込んでいるのかな、仲間と思っているのかな、俺が耕運機で耕すとミミズを食べにカラスが側まで下りてくる」奥さんが足袋を取りに帰った「ビール持ってきたよ」あ~冷たくて美味い身体が冷えたのかな?気力が出てきた、一気に室出しした種を全部入れ終わった、下手に道具小屋で保存するとこの天候不良の時期だ折角の種を腐らせてしまう。朝9時から初めて夕方5時過ぎまで掛かったがやれやれである。

| |

2024年4月27日 (土)

タンポポの胞子が飛ぶ

朝から小雨だ~変りやすい天気に春だからか?と合点する。昨日は晴天に恵まれむしろ暑くて溜まらんかった、農業祭に出掛けた~苗を買う為である。GW前だからか?駐車場は殊の外空いていた。苗は?胡瓜と茄子とスイカの追加苗である~苗を求める人・人・人である~随分と買うなと驚くばかりである、尋ねてみると庭に植えるとか?時代だな~野菜の高騰からか?買い求める人の若返りである。花を求める人よりも苗を求める人の数の方が多かった、ベンチで腰を下ろしている人は例年では考えられん何もせずにぼんやりとしている、疲れ果てているのか?出店も多いのだが買い求める姿無しである、奥さんも見て回ったが「何も無い、秋ウコンや自然薯が売ってたけど芽が出てくる時期よ」とあきれ顔である、帰宅途中でスーパーに寄って足りない野菜を買い求めた、やはりスーパーの方が信用できるのだ、ふざけたものは売るまい、下手をすれば閉店に追い込まれる。菜園仲間の野菜も安心出来ぬ、訳も分からず虫を嫌がり農薬漬けだからである。食中毒の季節か?韮と水仙の誤食毎年繰り返される食中毒だ、葉っぱが似ている、丁度水仙の花が終わった時期である。菜園の角の隅に水仙を植えている、韮は菜園の中に今年植えたが間違えることは無い。道ばたにニョキニョキ出てくる竹の子や蕗を他の物と間違えて持ち去る人間はいないだろうが~韮や野蒜を探し回る輩がいるが道ばたに生えている訳ないだろうと言いたい。今年は何故か?タンポポが増えた、「其処ならワンコのおしっこは無いぞ」「だって内の菜園の中でしょう」とタンポポの酢味噌和えとタンポポ酒を作るのだ、だが誰もタンポポだけは持って行かないな。

| |

2024年4月23日 (火)

質実剛健

菜園の農作業の事で頭が一杯手も回らん、気がつけば潮干狩りの季節か?今が旬だよな~奥さんと奥さんの父親が大好きで毎年行ったものだが、ついぞ頭にも浮かばぬようになった、アサリの味噌汁が好きで必ず季節になると食ったが産地偽装問題から奥さんスッカリ懲りに懲りて仕舞い買う気にならんらしい~お陰でアサリの味噌汁は当分お預けである。世の中思い通りには行かぬものだ。大豆の種を貰った、久しく栽培したことが無いが挑戦する。空豆も栽培した事が無い、アブラムシが付くことと酒飲みだが好きでは無いからだ、剥くのが面倒だからかな?剥いてあれば食う。空豆は植物性たんぱく質やビタミンB群やビタミンCに食物繊維にミネラル類も豊富で亜鉛と鉄。亜鉛や鉄の吸収を高めるビタミンCを含むからミネラルを効率よく補える。俺は豆の花が好きで絹莢やをドジョウインゲンを栽培している。菜園には電動アシスト自転車が無いととてもとても動きが取れぬ。平坦な道のサイクリングは運動量が?骨への衝撃が少ない、骨粗鬆症は骨への衝撃が重要、骨の中の骨細胞が衝撃を感じると新しい骨を作る、骨芽細胞?に骨を作れと命令?骨に衝撃が少ない生活を続けると破壊と再生のバランスが崩れる骨がスカスカに、やり過ぎは疲労骨折?俺の菜園は坂が多いから良いのかも?酒も百薬の長と言うが此も適量ならばいい、何事もやり過ぎは身体に良くない。

| |

2024年4月18日 (木)

打つ手は無いのか?

春は自然との闘いである。菜園作業は時期を逃すと苗の育ちに影響を来す、考えてみれば趣味に過ぎない菜園であるが、だが折角作った苗を無駄にはしたくは無いとさ~奥さんの苗は今一成長が遅い、しかしだ案外捨てたもんでも無い、案外育つものだ。ただ菜園仲間から貰った苗を植えねばならぬ奥さんの出番である。昨今はおっ放したか?蜜蜂がやたら庭のツツジの花の蜜を求めて飛び交う、飛んでいる蜜蜂を狙ってか?デカい蜂?スズメバチが飛び交う、怖くて堪らん~「庭に出てはダメ」と奥さんがスズメバチジェットを取り出して対抗する、翌日は流石に来ない「勤務時間が8時からよ気をつけて」と注意された。日本に生息する蜂は4000種類以上、世界には約20万種類以上?ミツバチ科には16種類の蜂がいて日本には在来種の日本蜜蜂と西洋蜜蜂の2種類、養蜂されているのは西洋蜜蜂と聞く。菜園にまでの道路に咲く桜並木やドウダンツツジにまでデカい蜂が飛び交い刺されては大変と警戒しながら歩くしかない、なんでこうなった?温暖化の影響?4月後半10年に1度の春の熱中症とは~既に救急搬送された人まで出ているというのだ。愛知県では震度6弱の地震、23時14分何で地震は夜中なんだ、菜園でも注意が必要だ、蜂やカラスにやられないためにも黒い服装はヤバいのだが、だがな~白っぽいのは直ぐに黒ずみ廃棄処分になる、無駄なのだ。

| |

2024年4月13日 (土)

堪らん・堪らんな

ポカポカ陽気である、春が来た・春が来たな。麻疹の抗体検査をした、俺は子供の頃麻疹にかかった気がしているが奥さんは記憶に無いと言う~其れにだ抗体は既に薄れていることだろうと思われた、この歳だ麻疹にかかっては大変な事になる、今まで散々の思いでワクチン接種してきたコロナに帯状疱疹だ、肺炎球菌もか?折角出来た抗体が0になる?マジかよ、ヤバすぎるぞ、抗体検査3,500円だ二人で7,000円、思い切ってワクチンを接種した方が良かったかな?ワクチンが不足していると聞いた、2回も接種するのか?ワクチン漬けになっちゃうぞ~だが麻疹はヤバいと聞く、心配しても始まらん~十分注意せねばならぬ。花吹雪だ、桜の花びらが舞い落ちる~近場は大変だ、花びらが車にパラパラとなかなか取れない、遠くから花見に来る人は良いが毎年繰り返される年中行事である。菜園の周りにも人・人・人と集団でオバさん達がウロウロする、竹の子狙いである~竹藪の持ち主は綺麗に片付けてくれれば良いが、竹の子の皮をそこら中にまき散らして汚くて仕方が無いとこぼす、注意したところで昼間下見をして夕方堀に来るんだ~入られないように防御しても懲りない奴らである。俺と奥さんは令ちゃん散歩~冬毛から夏毛になるので体中モジャモジャの毛だるまだ、飼い主は手こずるが奥さんは慣れたもので令ちゃんも気持ちが良いのだろうか?奥さんにお任せだ。さつぱりしただろうよ、人様のワンコだ気を遣う。

| |

より以前の記事一覧