カテゴリー「文化・芸術」の投稿

2024年5月15日 (水)

やらぬよりやったほうが良い

俺は疲れた~何でこんなに疲れたのだ?あ~そうか?昨日は床屋に行き、帰宅してから車の洗車をし直ぐさま菜園で農作業だ。草刈りまでしたのだ、季節だから仕方が無い草が伸びる、農家もご近所も草刈や草むしりに無心に取り組んでいる。近々クリーンデーが近いからかな?良いことだ、空き家に隣接する道路の草むしりも入る~町を綺麗にすることは良いことだ、如何しても汚くしていると犯罪の温床になる恐れありだ、だが過度のやり過ぎはトラブルの素を作る。人は誰でも何処かで折り合いを付けて生きている。宗家指導日佐倉道場に行って稽古を付けて頂いた。6月2日の受審者講習会に向けて稽古に専念だ~かかりつけ医から電話だ何だ?奥さんが出た、麻疹ワクチンの入荷の連絡である、何処か?探そうと考えて居た矢先であった。だが奥さんが懸念していたのはワクチンの副作用の事、受審者講習会の後にして貰いたいと頼んでいた、心配して居たのはワクチンの鮮度のことで入荷したら直ぐに打たねばならぬのかと?だが心配には及ばなかった。キャンセルが出来無い事と9,000円もすると言う事だけであった。

| |

2024年5月 7日 (火)

無理はイカン無理はイカンが

GWが終了した。俺達は何時もの通りの日々であった、今日は生憎の雨であるが宗家指導日である。6月2日(日曜)四段の受審者講習会である、其れまで余すところ一月を切った、最善を尽くすだけだ。春は雨が多い、天候不順が続くそのうちに梅雨入りだ~道場は40㌔先にある、何時でも指導が受けられるとも限らぬ、遠距離は辛いな?道場が近かったら?もう少し若いときから始めていれば?悩ましい限りである。運転が何時まで出来るか?不安だ~奥さんの姉さんが元気だった頃運転免許証返納のこと相談したことがあったが「絶対ダメよ」と強く言われてしまったが本人は熊本地震災害に遭遇したことも影響したからであろうか?運転免許証返納した事でだいぶ不便をヒシヒシと感じていたようだ。やたらと高齢者の自動車事故のニュースが流れると運転免許証返納の話題が出てくる。免許返納すると5年後には要介護になる確率が2・2倍、早まって免許返納してはいけない、早まって免許は返さない。頭と身体を使い続ける事が重要なのだ。確かに言えてるな?何故?知り合いは90歳の一人暮らしの婆ちゃんだが🚗運転している「🚗免許証返納したら病院に行けないでしょう」ともう一人は「85歳になったら🚙返納する」と言っていたが返納した途端に倒れて入院中だ。

| |

2024年4月25日 (木)

空になる

時間はあるはずなのに時間が無い~何時の間にか?時が経つ、何年経ったのか?時の経つのが早い、早過ぎる。GWが近い事は知っていたが、端午の節句?子供の日が近い事を忘れて居た~そう言えば鯉のぼりが揚っていた事を思い出す。「墓参りに行って来たから」と土産を貰った、何年になるのだろうか?通り過ぎた年月は早いものだ、俺が歳を取るのも無理は無いか?今で出来る事だけを考えよう~立身流居合道四段への道だけを考えよ邪念を取り払い鍛錬あるのみだ、悩み苦しんだ先にあるのは、自由な境地に入り、あるとき突然道が開けてくる?自然の道理、道理にかなっている。Kimg2221 Kimg2223 Kimg2224

| |

2024年4月22日 (月)

何事も継続は力なり

旭日昇天・勢いが極めて盛んなたとえだ~何時まで続くか?持続できるかは俺自身の心がけ次第か?「気を付けてよ無理すると四段まで持たないわよ、健康であれば五段だって夢で無いかもよ~」「兎に角運転免許更新ね、車が無いと不便だもの90歳でも運転しているからね頼むからね」と~菜園作業は天気次第だ、自然薯の種を植え付ける時期が来た、植え付け準備万端整い奥さんの出番だ、並べるくらい俺だって出来ると思うのだが、種にも順番があるらしい、畝に入れれば良いというものでも無いらし1番良い種を日当たりの良い肥えた土地に入れ次には2番手そして土手際が一番ダメな種を入れる。棚は2列ある~次次と分類しながら入れていく、その後は俺が土を被せるのだ~「疲れた~」「疲れた~」の連発を奥さんが吐き続ける。「電動アシスト自転車椅子を直してくれて助かった」菜園が遠いから電動アシスト自転車無しでは動きが取れないのだ、案外自転車に乗れない人は多いし電動アシスト自転車は余計怖くて乗れないと言う、突然スピードが出るから怖がるのだ「私もね上手では無いけどね子供の頃お父さんに自転車の乗り方を教えて貰っていた時土手から逆さまに下まで落ちたことがあるのよ、その後随分と乗らなかったけど友達と旅行した時サイクリングしたの、案外覚えているものね、子供の時の経験は役に立つ」牛の歩みも千里~ゆっくりとした牛の歩みでも歩み続ければ遠く千里まで行ける、何事も継続は力なり。立身流居合道然り菜園然りである。

| |

2024年3月31日 (日)

避けられぬ

ポカポカ陽気である、桜の満開も近いな?3月末頃から車が混で、混で渋滞続きだ佐倉道場に2時間半も掛かった。奥さんには常にメールで連絡をしている心配を掛けたく無いからである、俺が火曜の宗家指導日と木曜の師範指導日に出掛けた翌日は奥さん疲れ果てて倒れている~歳だなと思うが生きていてくれて有り難う。新年度が始まった4月1日である、馬鹿の日とも言ったな?何を言っても許される日だ、だが昨今は耳にしない。嘘つきは泥棒の始まりと言うが、初めは嘘か誠か判別が付かぬが時を経るうちに何か?変だと感じそのうちに嘘では無いかと思い始める。逃げようとするから嘘をつく、逃げないことだが~嘘を平気でつく輩は気にもしていまい、迷惑千万な話よ。巻き込まれないことである、虚癖?虚言癖?困った事である。経済が動き出すことは良いことだが、仕方が無いな新入学、新社会人に転勤と移動の時期だ贅沢は言うまい。好きで初めた立身流居合道だが、始めるのが遅かったか?な?遠回りしているかな?自分で決めた道、自分の道だと思い先に進んでいる、諦めなければ未来が開ける。聞き飽きた値上げ・値上げどうにでもしてくれ、消費者にはどうにもならぬ、生きていくためには不買も出来ぬ。小林製薬紅麹、原料流通した会社3万社以上、一次加工企業1778社食品・飲料メーカー、二次仕入れ販売最大3万3000社を超える?企業で原料使用~着色料としてもか?もう既に口にていたかもしれぬ?。

| |

2024年3月20日 (水)

此処までやってこれた

俺は道着姿で佐倉道場にマイカーで行くのだ。火曜日の宗家指導も木曜日の師範日もである、袴姿など正月の初詣か?成人式に結婚式位しか目にすることは無いだろう~だからか?俺が出かける時の姿を目にした通りすがりも驚くのだ、近隣は既に記憶にあるから驚きもしないが~流石に佐倉時代祭の演武に出かける時の紋付き袴姿には驚きを隠せなかった様子だ。俺は袴は道着の袴では無く紋付き用の袴が欲しいのであるが、奥さんからの許可が出ない。何故か?エアコンと口腔洗浄器に耕運機を買ったから?其れにだ此から金が出て行く時期でもある、ま~時間はあるのだ待つとしようか?。俺は石頭では無い、イシアタマとは?医師頭という意味らしい~医療の業界では?患者に自分の常識を押しつける?コミュニケーション不足?患者の顔も見ずにパソコンのデーターばかり見入る医師が多く居る?。落ち着いた暮らしと思慮深い行動がより長い健康寿命に繋がる。解決したくても出来ない事もある、自分の気持ちをあるがままに素直に受け入れる。変えられないことは如何しょうもない、気持ちが変ることがあったらその時々に素直にあるがままに受け入れる。自分を見失わず出来る自分に最善を尽くす、日常の中に喜びを見つける、小さな些細な目標を見つけ夢を見つけて目指して行く。好きな事をするのが一番の癒やし。

| |

2024年1月30日 (火)

諦めずに段階を踏んで

「又ぼっこわしたのか?」「違うわよ~テレビが映らないのよ」「カスタマーセンタへご連絡ください?このチャンネルは御覧になりませんって出るのよ、ネットで調べて見る」windows11のDigitalTvboxの事だ、折角のテレビが見れないのは困る~直ぐに「分かったよ、地震があったからかな?掃除しなかった?」「B-CASカードが少し外れていたのよ、チヨッとだけどね~微妙よね」「2日ばかりかかった」と言う「windows7もね時々見るんだけど更新してるのよね、どうなっているんだろうね、セキュリティーソフト入れてないからネットは危ないけど、音楽や動画は大丈夫よ修復したから」と~奥さんは兎に角パソコンが大好きだ、飽きずに挑戦してる。未だに油絵を描いて出品迄していることにOL時代の友達も感心していると言う~だがその頃習っていた先生は奥さんより一廻り上で絵の教室を開いていると言う、好きなことは年齢に関係なく続けられるのかもしれぬ。今日は宗家指導日だ、何時まで通えるか分からぬが~80歳を過ぎても大丈夫・大丈夫立身流居合道五段だって大丈夫取れるよと元気づけられた。健康であれば何とか?行けるかも?巡り合わせ、人として与えられる役割のようなものが人生には必ずある。真剣に生きる、日々の積み重ねが生き方に繋がる。新型コロナ「第10波」9週連続増加、変異株「JN1」倍増?感染力が強い~年頭から不安材料が揃う。

| |

2024年1月29日 (月)

何事にも動じず

抜初演武会が無事に終了した。昨年にもまして一般客が多かった、武道に関心を持つ人が増えきた証拠だろうか?俺達は設営の準備に幾らかでも足しになればと家をPA7時に出発した、日曜であるが思いのほか渋滞に巻き込まれずに9時前に到着した。設営の準備に入った、奥さんは慣れている、毎月の自治会館の役員会での設営で慣れているのだ~其れとであるOL時代にも役員会などで設営にかり出され、何が?役に立つか?分からんと言う。だが頑張り屋さんなので俺は心配であったが、年を考えろと言いたいと此であるが、俺も忙しいのだ、演武が待っている。設営の片付けを終わり5時を回る?暗くなり始めた~家に急ぐ、途中で鮪尽くしを買おうと思ったが残念ながら無かった、作ってくれないかと嘆願したが無理だと無碍も無く断られた。仕方がない普通の寿司を2パック買い奥さんから俺が食えそうなのを分けて貰うしかないか?松竹梅を飲む、濁り酒を飲む~飲み過ぎたか?「ビンビンビール飲む?」と聞かれ飲んだ~興奮したか?眠れぬ~奥さんも疲れすぎて眠れなかったと言う「腰が痛い・足の裏まで痛かった、立ちん坊のし過ぎね」と~人間は簡単には眠れない動物、原始時代グッスリ眠っていた祖先は動物に襲われて命を落とした?其れでか?敏感な人々が生き延びて現代に繋がった。奥さんはチョイとした物音にも反応し目覚める、俺は目が覚めない~ヤバいかもしれぬ。

| |

2024年1月 4日 (木)

稽古始め

愚痴る?愚痴の(痴)は?知識や知恵~知がやまいだれに囲まれた状態。知や病にかかっているから愚痴をこぼす。物事を理解し判断する能力、知性、其れを支える知識や知恵。自他を苦しめる愚を繰り返す。心が愚痴の病に冒されている。チャンスは波、波が来たと上手に乗りこなす。チャンスは何時でも来るわけでは無い、チャンスをものにする。夢を見ること、実現する為の努力を惜しまない。自分のやりたい事を、自分の環境の中でやりたい限りやる。今が一番幸せ~人間に年齢は無い、挑戦しない人が老ける、挑戦を決めたときが一番若いのだ。今日初稽古である~頑張るぞ~体を壊さず一歩前進、急がば回れだ。

| |

日々の安全を祈る意外に無い

菩提寺に新年のご挨拶に赴く~菩提寺は神社迄も近いからか?参拝者の車や歩行者も多い。毎年三が日は遠慮しているのである、何故ならば混み合うからである。だから昼時を狙って行動する~今日は買い出しもしたいのだ、営業しているかな?無駄足にならぬようネットで調べ電話で確認。11時から営業しているとのことだ、変ったのだドラッグストアは元旦から営業していたのだ、早く言ってよな~昔とは変ったのだ、変化に気づかぬのが悪いのだ。ご挨拶を済ませ神社に急いで行く、昼頃が一番空いているだろう~何故ならば飯の時間で対外の人が薬を飲むから必ず昼は家に帰るのだ、菜園仲間も昼前?11時には居なくなる、俺達は昼の薬は無いから菜園で飯を食う。神社では参拝者は少なかった、毎年大山に積み上げられていた古神札納付所は?お焚き上げ場所は?専用の箱に区分され殆ど無い~参拝者はウロウロといるのだがお札を買うわけでも無く参拝するわけでもない、賽銭箱だけがやたら大きく中身が見え見えであった。5円と10円玉ばかりである、其れもパラパラであった。2019年の15号台風被害の影響を多大に受けその後の改修が思うように行かぬようだ。御奉賛金をされた人の名前や金額が記帳されていた、現代的に言えばクラウドファンディング?あれから既に4年は経過したが、コロナの影響が強いのかもしれぬ。元旦早々の能登半島地震は想像を絶する。羽田空港JALと海保機との衝突~どうなっているのか?飛行機事故は御巣鷹山が脳裏に浮かぶ。辰年は元旦から先行きが思い知らされる。Kimg2168

| |

より以前の記事一覧