« 今日出来る事をやり抜くだけだ | トップページ | グローバルは良いことだが困った事も出てくる »

2024年5月 7日 (火)

無理はイカン無理はイカンが

GWが終了した。俺達は何時もの通りの日々であった、今日は生憎の雨であるが宗家指導日である。6月2日(日曜)四段の受審者講習会である、其れまで余すところ一月を切った、最善を尽くすだけだ。春は雨が多い、天候不順が続くそのうちに梅雨入りだ~道場は40㌔先にある、何時でも指導が受けられるとも限らぬ、遠距離は辛いな?道場が近かったら?もう少し若いときから始めていれば?悩ましい限りである。運転が何時まで出来るか?不安だ~奥さんの姉さんが元気だった頃運転免許証返納のこと相談したことがあったが「絶対ダメよ」と強く言われてしまったが本人は熊本地震災害に遭遇したことも影響したからであろうか?運転免許証返納した事でだいぶ不便をヒシヒシと感じていたようだ。やたらと高齢者の自動車事故のニュースが流れると運転免許証返納の話題が出てくる。免許返納すると5年後には要介護になる確率が2・2倍、早まって免許返納してはいけない、早まって免許は返さない。頭と身体を使い続ける事が重要なのだ。確かに言えてるな?何故?知り合いは90歳の一人暮らしの婆ちゃんだが🚗運転している「🚗免許証返納したら病院に行けないでしょう」ともう一人は「85歳になったら🚙返納する」と言っていたが返納した途端に倒れて入院中だ。

| |

« 今日出来る事をやり抜くだけだ | トップページ | グローバルは良いことだが困った事も出てくる »

文化・芸術」カテゴリの記事