« 季節は巡り巡る | トップページ | 今日出来る事をやり抜くだけだ »

2024年5月 5日 (日)

季節は待った無し

菜園作業はキューピッチで進めねばならぬ?何故?温暖化の影響か?殊の外苗の生育が良いのである。友達から茄子と胡瓜の苗を貰った、折角丹精した苗をダメにしては申し訳が立たぬ「私の苗は?」確かに胡瓜と苦瓜と茄子の苗が友達の苗から比べれば小さいが何故か?丈夫で成る成る苗である、こんなに入れて如何する?「芽が出ないと思ったのよ古い種だから、もう苗作り止めようと思っているから」仕方が無いな~何処かに植え付けねばならぬな~奥さんの出番である、伯爵南瓜の苗も植えねばな~其れとだ宇宙芋だ芽がキュンと出てきた。電動アシスト自転車が軽快に走り回る、勘違いしてバイクだと思う人間まで出てくる始末だ、奥さんは運転免許証を保持してはいない。育たぬだろう小さすぎてと思っていたレタスとサラダ菜の苗がマルチの中から見えもしなかったのだが一面に青くなり見違えるほどである、枯れて無くなったマルチの穴に家で育てていた苗で補充「又枯れるかもしれないから家で育てる」~朝から農作業で誰も菜園にはいない、昼飯は?保存食だ「此だけか?」「1本でお腹いっぱいって書いてあるわよ、そのうちにお腹が膨れてくるから」納得はイカヌ。菜園の周りは森林、緑に囲まれ野鳥のさえずりが聞える。自然と同化したのか近くまでムクドリが下りて餌をついばむ、耕したから虫でも出てきたか?自然は良い魅力的だ、心を育んでくれる。緑に親しむ季節、5月4日はみどりの日。奥さんは俺より先にPM4時過ぎに帰宅した、庭の草むしりをしていたら若い彼が鰺を届けてくれたと言う、釣り上げたばかりの鰺である釣り上げて直ぐに腸を取り除いて居るから安心して刺身に出来る。奥さんは鰺の叩きが大好きである、俺は中落ちと骨のカリカリに焼き魚を食った、新鮮な鰺は美味い。Kimg2227

| |

« 季節は巡り巡る | トップページ | 今日出来る事をやり抜くだけだ »

金太おじさんの菜園」カテゴリの記事