« 使い方一つ | トップページ | 金太郎さんのその後 »

2016年7月26日 (火)

何時の時代も弱者が被害者に

朝から何事が起きたのだ~テロか?外国での事件か?と目と耳を疑った。相模原市の障害者施設での多数刺殺事件。誰もが寝静まっている静かな時間帯午前2時50分。19人死亡・26人重軽傷。前代未聞の卑劣過ぎる事件。2008年秋葉原で起きた無差別殺傷事件以来だ、近年発生の大量刺殺事件では最悪、戦後初ではないだろうか?容疑者とみられる人間は元職員?出頭した。「障害者なんていなくなればいい」「やつをやった」と、出頭後発せられた言葉の意味は?何なのだろうか?施設を止めさせられ恨んでいたと言うが~、何とも言いようのない大量犯罪である。ただ~犯人を擁護するつもりはないが~日本の介護業界の闇・抱える問題が浮き彫りになった。介護の仕事の大変さを改めない限り同じ事件が~とまでは言わないが~今までにも闇から闇に葬られた事件や事故があったのではないか?我が家でも父親が老人介護施設のディサービスを利用していた経験からも、家族は問題ありと気づきながらもなかなか面倒をみて貰っているとの思いと遠慮から、苦情も言い難い。金太おじさんも他人ごとではない、何時?お世話になるかもしれない。

| |

« 使い方一つ | トップページ | 金太郎さんのその後 »

ニュース」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何時の時代も弱者が被害者に:

« 使い方一つ | トップページ | 金太郎さんのその後 »