« 1票の重さ | トップページ | 健康を維持するのも努力が必要 »

2009年8月26日 (水)

誤報

菜園にいた。ブルブルけたたましく鳴った、何だ?何だ何事だ、そうだ俺の携帯だ。携帯に奥さんが地震速報をセットしたとかいっていた事を思い出した。緊急地震速報だ、どれどれ「6時37分千葉東方沖で地震発生強い揺れに備えてください(気象庁)」」揺れてないぞ、チットも揺れを感じないぞ、如何なっているんだ。豪雨や台風災害に地震と災害が続いている。動いている時、マイカーを運転中とかバスや電車に乗っている時は気付くのが遅れる。チョッとした遅れで命を落とすこともある。「防犯用もあるのよ、もの凄い音が出るのよ、止めるのが大変なの」用心に、越した事はない。早々に帰宅して奥さんに聞いた。「地震?気づかなかったけど、チョッと揺れただけでも分かるけどね」と首をひねった。豪雨や台風災害は天災だから仕方がないと片付けられないのではないだろうか?。台風は毎年来る、川は氾濫し道路も家も人までも飲み込んでいく。林業が成り立たず山が荒れ果て、山の土が川に流れ出し、大量の土砂となって被害をもたらす。河川の抜本改修が必要なのに其れをせずにいる。泣かされるのは国民である。「地震のニュースやらないな」と思っていたら誤報だったと後で知った。業者が地震計ソフトウエアを無断で変更を加えた上、変更内容も誤った事が原因だと気象庁が発表した。国民に多大な不安感を持たせた責任は気象庁には無いのか?責任は業者だけか?。090819_103701 090818_073202 090825_064302

| |

« 1票の重さ | トップページ | 健康を維持するのも努力が必要 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 誤報:

« 1票の重さ | トップページ | 健康を維持するのも努力が必要 »