« 飲まなくても | トップページ | 猛暑日 »

2008年7月14日 (月)

草津町と嬬恋村

日本一の温泉量を誇る群馬県草津町と嬬恋村の「30年戦争」。嬬恋村では日本一という湯量を利用して温泉発電「地熱発電所」を作ろうとしている。名湯として知れれる草津町は湯量に影響するのではないかと危機感を持っている。温泉を利用しての発電、初めての試みかと思っていたが、既に大分県などにあると知り驚いている。日本はエネルギー源が少ない、火山国なので温泉が出る、その温泉を利用しての発電はCa390061 Ca390068 Ca390065 素晴らしい事だと思うが、観光温泉地との共存は出来ないのだろうか?。

| |

« 飲まなくても | トップページ | 猛暑日 »

ニュース」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 草津町と嬬恋村:

« 飲まなくても | トップページ | 猛暑日 »