カテゴリー「文化・芸術」の投稿

2019年7月29日 (月)

何処へ行くか?

28日(日)は全国サムホール公募展搬入の日であった、生憎の雨である。9時半~11時までに東京交通会館へ行かねばならぬ。8時33分のバスに乗車すると言う、15分には家を出ると言う。年齢性別を問わず免許証を保持している人が多い、だからか?バスや小湊鉄道を利用する人が少ない、段々少なくなり本数も少なくなる。痛し返しである~奥さんみたいに免許証の無い人は御近所さんの車に乗せて貰ったりする、だが奥さんは嫌いだ、歩くか?如何してもの時はタクシーを利用する。今までそうした来たからである、逆算して東京までは2時間と計算する、相手に迷惑をかけてはならないからと早め早めに行動する。小さい作品であるが額に入ると案外重い、ヤマトに委託搬入搬出を依頼しても良かったのであるが、たまには銀ブラをと考えたのであろうか?東京の下町育ちの奥さんは極度の方向音痴で帰宅するまで心配でタマラン。だが、携帯があるから昨今は安心である「今どこにいる?」と掛ければ済むからである。今回は天候不順だから早めに帰ると~常に時刻表と相談しながら帰り時間も決める。ボケる心配なしかも?オークション方式だ売れれば搬出は無い、売れるかな?どんな作品?と聞かれても返答に困る奥さんの絵である。

|

2019年7月 3日 (水)

スマホ無の生活は不便になるか?

散歩?朝なるべく菜園まで散歩するようにしている、ちび丸子が亡くなり散歩する必要が無くなった、意味も無く歩き廻るのは性に合わない。高齢化が進んでいるのか?少子化が原因か?ペットの数が減少、だが関連消費は拡大だと~エゾ鹿?我が家でも食べさせていた、体力が付けばと何でも食べさせた、惜しげもなくである。スマートホン連携の人工知能(AI)ペットテックと呼ぶそうな~イヌパシー?ワンコの鳴き声を解析・翻訳?ワンコの心拍数と心拍間の揺れで解析するらしいが~ちび丸子が何をして欲しかったか分かったかも?やむなく留守番をさせている時は何をしているか?ビデオカメラを設置して見たいと思ったものであるが~ペットカメラであるそうな~どちらにしてもスマホが無ければチェックも出来やしない。健康管理に役立つペットキーゴーなるものもあるそうだ、飼い主が頭を使わなくてもいいかも?だが虚しいな~その日その日で気ままに散歩が楽しい。今では懐かしい思い出となっている。神社で七五三?婚活?健康祈願?健康お守り全てペット。寺院でもペット同伴の参拝OK、葬儀までとは~キャッシュレス決済を導入、クレジットカードや電子マネーでお守りや記念品?お賽銭まで?ポイントが溜まる?あ~お賽銭までも~。寺院の経営は厳しい?寺院消滅?住職不足?寺院存続は?葬式をしない・お経は要らない・戒名はいらない・墓も要らない~寺も生き残りをかけて変身、カフェやビアガーデン、飲み二ケーションの場を提供、価値観の変容か?寺が遠くなる。020 003_20190702172401 021_20190702172501 004_20190702172401

|

2019年7月 2日 (火)

上京?行くところ満載

004_20190702142801 全国サムホール公募展の招待状が届いた。毎年夏だけは何とか?出品すると~さ~「俺さ~搬入の日だけは一緒に行くよ、何時?」「28日(日曜)8時には出ないと11時まで到着出来ない」「いいよ送って行くからさ~売れたらさ搬出無だろう、浅草のこうたりやで夏の作務衣買うんだ~」「え~作務衣はオールシースン着れると言ってたわよ、其れに真夏に買ったでしよう」とあ~ダメか?金庫番のOKが出ない、「必要なのは刀剣キャリングバッグでしょう、其れも革製?刀の鞘の補修もあるし、無理、来年は紋付用意しないとならないし、予算どり出来ない」と却下されたが~ま~仕方がないか?奥さんの応募作品はと聞かれるが?何とも答えようがない~001_20190702142801 003_20190702142801 俺には皆目わからん。題名はと聞いたら「どこ行く」だそうである。売れても、売れなくても構わないのである、描けると思い立てば描く、売れれば売れたで何処かの誰かの心の癒しになってくれればと願っているのである。奥さんの心情は多くは望まぬ 望みはしない、望むのは勝手だが、どうやっても手の届きそうにもない望みを追いかけはしない、今さら挫折感を味わいたくはない、若い者には負ける、年には勝てぬ。努力すれば出来る事と出来ない事とがある。

|

2019年6月29日 (土)

軽くて涼しくてたまらね~

夏の道着は涼し~い、すったもんだの挙げ句袴が到着した。待てど暮らせど届かない袴であったが、奥さんがメールで問い合わせた、早々に返事が来た。確認しますとの~だが調べてみたが無いとの回答であった、俺は腹が立った、二度と注文するモンかと~だが奥さんは違った。「店は同じ東山堂でしょう、道着の時は?Amazonで消費税込の送料600円でしよう、袴はrakutenで消費税別で送料無、送料600円無は魅力よ、別にさ~袴は2着あるんだし、暑い?年寄りは下半身は冷やさない方が良いのよ、急ぐ必要なんて無いでしよう」「丁寧に対応してくれてるじゃないの、次も此処にしよう、送料600円分でお弁当が2人分買えるしね、メールで注文し直せばいいじゃないの」懇切丁寧なメールが届き最速で袴が到着した。佐川急便の配達人は何時もの年配者だと~奥さんは注文した日には細かい金額まで用意して待機している。「待っててくれたの」「あれ~1円が無い」「よく探してみて」「あ~有った」「そうでしよう」とおつりを考えずに済む事は相手に取っても助かるのである。奥さんは営業はしたことはないが、OL時代に拡張営業に駆り出された経験があり、外回りの辛さを感じ取っているのだ。ま~事前に決められた工場や学校だったと~上下の夏物の稽古着が揃い、嬉しくて仕方がない、立身流居合道の稽古日は明日であったが、一先ず試着、「子供じゃあるまいし」と失笑されても止められん。

|

2019年6月26日 (水)

制御は難しい

人生は兎角思う通りにはいかぬもの、失敗や負けを受け入れ次に備える生き方が身に付くのはスポーツ。健康な生き方を学べる、嬉しい、悔しさの感情が素直に出せるのがスポーツで健康な姿を保つ。俺は立身流居合道の稽古に日々打ち込んでいる。真摯に目の前の事に向き合う、諦めない心、何事にも逃げない少しでも前に進む、穏やかに頑張る。思うだけでなく実行してみる勇気、やり抜ける自分を信じる自信、好きである事、好きは才能。ひたすら真似て真似る。守って破り離れて自分の型を作る。苦との出会いは知恵に目覚めるチャンス、感情を交えなければ善でも悪でもない。どのように受け止め制御するかで人生に大きな違いが生まれる。

|

2019年6月23日 (日)

熱中症対策には塩飴

六十にして耳順う(みみしたがう)論語曰く。音や声に耳を傾ける、よ~く・よ~く聞き洩らしたくないからと綿棒でゴシゴシはNG、何故ならば耳垢を奥へ奥へと押し込み耳を傷付ける。俺は止めた綿棒大好きでクセになる、酒と同じだな~酒は脱水の原因となる、飲んだら飲んだだけの水分補給。酒は幾らでも飲めるが水だけはガブガブ飲めはしない。菜園で汗をかく、塩分が出過ぎてイテテテて~ポカリスエットがいいと言うので飲んでいたら~糖尿病になった人の話を聞いて止めた、やはり水が良い?だが水だけでは脱水症対策には乏しい限り、塩飴を買って貰い、舐め舐めする事にした。立身流居合道の道場は暑いのなんのと堪らんのである、汗かきの金太おじさんは汗びっしょりでやっと夏の道着を買って貰った、ヤッパ涼しいな~袴は注文したのだが~如何したのかな?道着と同じメーカーに注文したのだが未だ届かぬ、やはり配送料無に引かれたのが原因?気温が急に上昇するし暑さに未だ慣れぬ、湿度は高く蒸し暑い~だが今日は何故か?涼しく寒い位だ、気温の差が激しく早朝から救急車のサイレンが鳴り響く。

|

2019年6月19日 (水)

理にかなっている

無理するな~無理するな~焦るな~時間はたっぷりとある、まだまだだ~此れからだ~身体を壊しては元も子もない、健康第一、健康寿命を延ばし~此れからだ、まだまだイケる、まだイケる。間違っても無理するな、夢を壊すな~二段・三段上るんだろう~夢はデッカクだ。立身流居合道の稽古の日は間違っても耕運機と草刈り機はダメだと奥さんから厳命されている。イテテテて~で稽古を休まねばならん事になる。時が大事だ~弟弟子の銀ちゃんから兄弟子と言われてはいるがな~喜んでばかりもいられん、立派な御爺ちゃんなのだから、決して認めたくはないがな~。夢だけは追いかける、追いかけて何が悪い。夢は追いかけるもの、追い求めるも。手が届きそうで手が届かないのが夢、幻。夢をつかみ手に入れたら其れは現実となる。次の夢に向かってまっしぐらだ。次の夢を追い求める、男は夢を食って生きている生き物であるとは?奥さんの考え方である。どうせ夢をつぶしたら男はバカをやると腹をくくっているのだ、若い人に奥さんが言うと「肝に銘じます」との答えが返ってきた。

|

次へ飛び立つ前の休息

1 疲れました。一休み・一休み、お~疲れです。巣作りから子育て次は?子供達の旅立ちとお~忙しでした。暫くは休憩・休憩で~す。自分の為にPhoto 大好きな・大好きな魚をゲットゆっくりと・ゆっくりと与えられた時を大切にしよう~次の旅立ちに備えて鋭気を安なう時を与えられたのだから、感謝・感謝?カワセミの心境。お疲れ様でした~弟弟子銀ちゃんの第二弾カワセミの写真です。飛ばねば飛ぶまで待とうカワセミさん。

| | コメント (0)

2019年5月27日 (月)

オオヨシキリとモウセン苔の写真が届いた

虫除けに門脇に植えていた花に蜂・蜂・蜂だ~クマ蜂?スズメ蜂?ツチ蜂?何だか分からんが毎日出勤してくる、ヤバい・ヤバいぞ俺は蜂アレルギーだ、何で来るんだよ~蜂除けに奥さんが植えたのだ、何でだ~蜜を求めてだ、黄色い花が一杯咲いている、近隣には黄色い花が無い、奥さんは以前同じ場所で5カ所刺された経験者だ、俺は菜園で2度ツチ蜂に刺され3度刺されたら救急車を呼ぶようにと言われている。暫くは静かに静観していたのだがある日、立身流居合道の稽古から帰宅すると、全て撤去されていた、暗くなると蜂たちは巣に戻る習性を狙って切り倒したのである。弟弟子の銀ちゃんから写真が届いた。食虫植物のモウセン苔だそうであるOi000015 Oi000018 Oi000016 Oi000013Oi000017 小モウセン苔は瓶の花、蜂も一網打尽にしてくれるのかな?でもな炎天下の我が家の門脇では育たんよな~凄いよな~虫に刺されないんだろうか?銀ちゃんは辛抱強い。Oi000014  この鳥は?枝につかまっているのか?スゲ~写真だ。オオヨシキリ と言う野鳥だそうである、ギョッ・ギョッ・カチカチ・カチカチとヨシの原を飛び回ると説明書きが記載されていたが~逃げられずにひたすら、辛抱強く待つ、あ~俺も見習わないとな、負けそうである。

| | コメント (0)

2019年5月22日 (水)

順風満帆だったら出会えなかった?

俺が立身流受審者講習会及び段位審査会に参加する為に早々と出掛けた後に奥さんは市の一斉清掃デーに参加だ。だから本来ならばもう少し遅くても良かったのだが、AM8時半からなのだが毎年掃除道具を引っ提げて20分前には持ち場に出向くのである、お蔭で殆ど一人で半分は終わってしまうと~何時も時間を間違えたかと思う程に人が集まらんそうだ、其れと何でか?参加する人が奥さんから旦那さんに変わったと~何でかな?俺達夫婦は自治会の役員の時は夫婦で参加している、出来る事は何でもやる、自治会費だけを払い役員は勘弁してくれと言う人や脱会者が増え、順番が回って来るのも早くなった。我が班で一番の高齢者に尋ねたと「止めないでね」「死にまで頑張る」との答えが返ってきたと~。俺達の弁当を作る為に昨日から悪戦苦闘していた、材料は全て自家製野菜である、5時起きだが~ちび丸子が存命の頃は4時起きになる、何故ならば?散歩をさせねばならぬからである、やらなくて済むようになっただけでも楽になり、そう思うだけでも悲しいかな歳を取ったと言う事になる。あ~ダメだな~とがっかり滅入る事もある。だがダメな時はダメなりにそれでも人生は続く、順風満帆だったら出会えなかったかもしれない、ダメだからこそ出会える人達もいる。人生スランプもダメな時期も色々ある。趣味は暇だからやるのではなく、ダメな状態を抜け出すために必死にやる、身体を無心に動かせば心も動く。夫婦だって何気ない話もしなきゃ~無駄話も必要。四角四面な社会、融通無碍な仕組み、成功も失敗も~。

|

より以前の記事一覧