« 生きる入口 | トップページ | 自然界に学ぶ事多し »

2019年7月15日 (月)

健康の基準は自分で決める

心身リラックス効果を期待して風呂に入る、汗かきだ、人一倍汗かきである、だから風呂に入る、風呂大好き人間だ、一日何回でも入る。人は驚くが?多い時には4回入る、冬は41度、夏は40度である、体が温まると毛細血管が広がり全身の血行が良くなる、疲労物質や老廃物の排出をスムーズにしたり、筋肉の凝りをほぐしてくれる、安全にきもち~い風呂で免疫力を高めてる。風呂掃除が大変だからか?シャワーで簡単に済ませる人が多いと聞くが、全身湯船に浸かり全身を温める、冷えが体に悪影響を及ぼしてるのだから。風呂で血行を改善し筋肉の凝りをほぐしリラックスを得る、最高ではないか?歳を取ると風呂掃除が面倒、風呂に入るのが面倒、人間面倒になったら生きてるのも面倒になる。健康は曖昧、健康になりたいと願い、異常なしも健康ではなく、病気ではないかもしれない。健康の為ならと突き進んで行くと健康病に?陥るかも?変わるべきは自分自身、自分で考えて決めていく。

|

« 生きる入口 | トップページ | 自然界に学ぶ事多し »

心と体」カテゴリの記事