« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月に作成された投稿

2018年9月29日 (土)

太刀打ちできるか?

自分も人も守るためには予防接種をと呼びかけている。インフルエンザが早々と流行している。学級閉鎖も早々とだ~インフルエンザの予防接種?だが新型ウイルスには効き目うすと?流行する前に予防接種?副作用の方が怖いと接種をしない人も多いのだが~風邪だか?インフルエンザだか判断がつかないタイプも?高熱が出ないインフルエンザもあるそうだ。高齢になると免疫力が無いからヤバい、高熱はウイルスをやっつける為の防衛機能?歳を取ると免疫力や体力が衰えて来ると体温を上げる事が出きない?体温が36度だからと安心してはいけないと聞いたことがある。老化と共に体温は低くなり36度でも熱があるのである、歳は取りたくないものである。地球の温暖化が影響しているのだろうか?人間には予測できない事が起きて来ている。菜園には昨年から猪やハクビシンに狸、今までは野兎やドバトにキジ位であったが~昨今は猿は以前からいたか~アライグマ(ネコ目・アライグマ科)あらいぐまラスカルで知られている愛くるしい動物だが~害獣となって出没した。高齢化が進み山郷の人口密度の低下で山は荒れ果て、餌を求めて動物達は害獣と成す。今までの共存共栄は崩れ去った、一度覚えた味は忘れられず再び現れ作物を食い荒らし人間にまで害を及ぼす。討って立つ猟銃会も御多分に漏れず高齢化の波が押し寄せる。

| | トラックバック (0)

昭憲皇后の御歌には深い意味がある

唐の国に「どっこいしょ」と言う力持ちがいた、仁王は力比べにはるばると船に乗って唐へ向かい相撲でも取って来るかとどっこいの家に行き「どっこいはいるか?日本一の仁王が力比べに来たぞ」仁王も大食であったが、風呂釜よりデカい釜で米を何俵も入れているのを見て、とても勝てそうにないと、化け物に違いないと逃げるが勝ちと逃げだした。どっこいしょは長い鎖の付いた大きないかりを担いで追いかけた、仁王の船に向かって鎖の付いたいかりを投げた。武家の神である八幡様に貰ったやすりで鎖を切った。どっこいは何と言う怪力と尻餅をついた。唐の国では重い物を持つ時に「におう」日本では「どっこいしょ」と~仁王様は金剛杵を携えている。健康を祈る神、健脚の神。後世の補修に於いて塑土で塗り重ねていった結果肥満体に~ダイヤモンドの和名は金剛石である。金剛石も磨かずば 玉の光は沿わざらん 人も学びて後にこそ 誠の徳は表わるれ 時計の針の絶え間なく 巡る如く時の間も 日陰惜しみて励みれば 如何なる業が成らざらん 人は器に従いてその様々になりぬなり 人は交わる友により 良き友を選び求めて諸共に 心の駒に鞭打ちて 学びの道に進むかし ・昭憲皇后の御歌だったとはこの年になるまで知らなかった。立身流居合道を学ぶものとして忘れてはならぬ教訓の歌である。上総いちはら国府祭りは台風到来で流れてしまったが、来年がある、そして鍛錬した技は忘れはしない。

| | トラックバック (0)

2018年9月28日 (金)

俺達で幸せだったかい?

四十九日の法要の頃か?そうだ50日が経過した。室内を見渡せば何故か~スッキリしている~そうだ、そうなのだ、ちび丸子の愛用品が整理されたからだ、ワンコにしては持ち物が多かった。各部屋に布団だ、愛用の布団?座布団である、寝室は?仏壇の前の長座布団であった、案外威張っていたな~家族として大切に大切に面倒を見てきた。ちび丸子の気持ちは?如何だったのだろうか?全ての気持ちを理解してあげられていたか?定かではない。災害があった時ちび丸子は他のワンコと仲良くは出来ない、災害の前に逝ってしまった、我々を困らせる事なくエライワンコだ。ニコニコしていると穏やかな気持ちでいられるのだと~だがちび丸子の病状が不安定になると奥さんの心も不安定になった、叩いたりはしなかったが、悪戯した時は叩く真似をした、手を上げると目を閉じた、怖かったのかな?ワンコは痛くてもず~と我慢すると、病気でも我慢すると、ワンと吠えて欲しかった。ワンコは弱みを見せると敵に狙われたり、仲間からはぐれることがあるから、痛みや怪我を悟られないようにする習性があると~お父さん・お母さんには知らせて欲しかった。ワンコの育児本を読み漁り挌闘してきたが、全てを理解する事には至らなかった。「ワンちゃん見えないけど」と訊ねられ深く・深く思いで深く刻まれる。Dsc_0052


| | トラックバック (0)

2018年9月27日 (木)

自分の身は自分で守る

二人に一人はがんにかかる時代と~飽食の時代の産物か?若い人の乳がん~何故だ?欧米食がもたらす影響か?芸能人のがん闘病~最近テレビで見ないな~と思えばがんと~高齢者の場合は?アルッハイマー病と本人が一番辛かろうが、周りも辛い。認知症よりがんの方がマシだと言う御仁も多いが~認知症は本人が赤ちゃんに戻るだけ、元返りするだけ、周りが苦労するだけの事だ、本人が心配する事はない。奥さん、乳がん検診を毎年する、昨年は時期を外してしまったと、ちび丸子の事で頭が一杯、自分ことなど考える暇もなく「毎年受診して下さい」と言われてしまったと~さ~何とかならんのか?マンモグラフィ検査とは相当痛いそうだ、俺は経験がないがな~奥さんの友達は殆どパスしていると、痛くない検査方法は開発できないのか?出来ないなら自己診断で?夫や恋人が注意を払う必要があるのでは?少しは一役を担えるのではとピンクリボンキャンペーンをブログパーツに追加した。奥さんの大叔母さんも叔母さんも乳がんであった。大叔母さんは岩出山八幡宮の宮司だった、叔母さんは日赤の従軍看護婦で外地を転戦した勇士であると奥さんは思っている、其の人間がと何故?と考えあぐねたが、行きついた先ががんの家系だと、がんを排除するには生活習慣と食生活しかないと思い至ったのである。

| | トラックバック (0)

2018年9月26日 (水)

ガクリ・ガクンとショック

肩甲骨がイテテテ~テ~で悲鳴を上げている。菜園で無理したか?無理したよな~例年にない猛暑だった~草だけが元気一杯で伸び放題だった、ちび丸子の病院通いと奥さんの頚椎のリハビリーに付き合い送迎だ、そして立身流居合道の稽古と超ハードスケジュールの合間に畑作業をこなしたのだが、次は白内障の手術でひと月は菜園に入るべからずと来た、雑菌が入るからだとさ~ちび丸子は手術後絶対に入らなかった、引き綱を引っ張っても頑として動こうとはしなかった。後で担当の獣医さんから「絶対に畑には入れないで下さい、雑菌がありますから」と、ちび丸子は身を持って知っていたのだ、教えた訳でもないのにな~人間は少しぐらいは良いだろうと思ってしまい大事に至るんのだが~。菜園の周りは横着ものばかり、自分の中しかやらんから、草の実が飛ぶ、飛んで・飛んで我が菜園も草だらけになる、仕方なく草刈り機で刈って・刈って刈りまくり、遠方の草まで刈り、草の実を防ぐために草が必要だからだ。ブロッコリー・カリフラワー・キャベツ・白菜の植え付けの為に畑を耕し堆肥を入れる、そしてマルチだ。レタス・サラダ菜・リーフレタスも同じだ、其れから葉物野菜に玉葱の種を蒔く為に~全て終わり、後は玉葱の植え付け畝を作ればいいのだが~あ~イテテテて~我慢ならん整形外科に行った。頚椎?リハビリー?老化現象?使い過ぎ?歳だから気負付けて下さいとの注意が出た。

| | トラックバック (0)

2018年9月25日 (火)

人間関係が希薄な現代社会

皆、中流意識の時代から~格差社会。格差も広がりを見せる。不公平と言う感覚は不満を100倍にする、事件?事故が多過ぎないか?嫌な世の中になった感がある、安全安心な日本が崩れていく、不安な時代である、何が今後起こるやら見通しがつかん。若ければ若さで乗り越えられようが~そうもいかん、悔しいかな、こればかりはどうしょうも無い。「頭に来てもアホとは戦うな」と言う本がある。話せばわかる?話しても無駄な人間に何を言おうとも無駄な事だ、逆切れされるだけだ。言うだけ無駄な事だ、話せばわかる人間か?言っても無駄か?見極めが大事だ。親切心で注意したのに逆恨みされては大変だと人は逃げ腰になる。人はかまわなくなる、見て見ぬふりをする。追い込まれる構造は家庭に原因がある、家庭の矛盾が子供に負担を掛ける。事実を認めないとず~と重みを背負う事となる。何処かで心を納得させる、笑いで隠す、何かを見ようとしない心を隠す為に笑いで隠す。今笑う時ではないだろうと思われる時にへらへら笑う、意味もなく笑う~怒りと憎しみを自分に向けると心が壊れるからか?自己肯定感の低さ、自分に自信がない。自分の考え方一つで如何様にも生きられる。

| | トラックバック (0)

90歳まで続けてくれと~

PM7時30分出発だ~高速で超走るのだ。千葉県剣道連盟居合道部居合道大会が千葉県武道館であるのだ、立身流宗家の演武が拝見できる、貴重な体験である。カーナビ任せで高速道路利用だ~あれれ~バーが開かない、何~何~係員の指示に従い指し直しで事なきを得たが、ドキとした。先週利用したばかりなのにな~ETCカードは車載器に差し込んだままにしておくと車内温度の影響で変形などで使用出来なくなることも、常時カードを入れっぱなしにしておくことは危険と、後続車が無くて幸いした。1時間程で到着した、当然奥さんも同乗していた~何故?ならば今日は刀剣商が店開きするので居合用模擬刀を見たい?買いたいと考えたからである。昇段試験用に現在愛用の模擬刀よりも軽い上質の品をと願ったのである。開始まで時間があるので見せて貰い、試した、気に入ったのは超値段が張る。奥さんが現金決済で金庫番、気に入ったものを買えばいいと後押ししてくれる。先生の助言を受ける前に散々ぱら刀を振り回し汗ダクダクだ、奥さんは金太おじさんより若いが居合経験の長い人から情報収集に余念がない。先生に見立てて貰い俺も気に入った刀は一番高い値だった。「気に入ったのを買えばいい」と奥さんの後押しで決定。ちび丸子が亡くなり、ちび丸子の分が俺に回ってきた、次は真剣だ。

| | トラックバック (0)

2018年9月22日 (土)

やり過ぎない事

日本代表のスーパーフード?抹茶の事である。全米オープン日本勢初の4大大会シングル優勝を果たした女子テニス大坂なおみさんに日本全国民がフィーバーしてる。抹茶アイスクリームが好きだとさ~抹茶にはビタミン・ミネラル・カテキン・サポニン・テアニンに食物繊維だ。だが~栄養価の高い食べ物や飲み物には一日の摂取量が決まっている。過剰摂取すると副作用が出る~毎日お茶のお点前の練習を奥さん相手にしている、其れが間違いだったか?俺は何とも無いのに、奥さんは昨日から腹イタだ~元々胃腸が弱いからかもしれないのだが~緑茶は一日10杯以上飲むと胃がんの発症率が40㌫以上抑えると、緑茶にも色々ある、烏龍茶も紅茶もだ。緑茶より抹茶はカフェイン含有量が高い、一日3㌘。副作用は冷え性・貧血・尿道結石に高カリウム結症とさ~忘れない為にも毎日稽古をしたいのだが~何でもやり過ぎは禁物かも?

| | トラックバック (0)

2018年9月21日 (金)

自分の事が一番分からん

指先がしびれる?頚椎が原因?リハビリー治療?腰が痛い?椎間板ヘルニア?と整形外科の先生の診断で奥さん治療に専念した、俺はアッシー君で送迎担当、原因は?高齢化?にちび丸子の散歩が原因?何故ならば病犬のちび丸子を毎日4回も抱っこして散歩したのだから、11㌔は有るのだ~腰だって痛くなるよな~首だってさ~最初は脳梗塞を疑い、心筋梗塞を本人は心配しての受診だったのだ。内臓痛でなく体性痛なら、生活習慣に気負付ければ何とかなると豪語する、ちび丸子の散歩が無くなり痛みも取れたようだ。左肩が痛んだら要注意だ、肩こりが治らないのは心筋梗塞?狭心症、奥さんは両肩だった「脳みその重量が多いのに首が細いから肩がこるのだ」と肩の動きと関係なく痛む、動かしても痛む強さが変わらない時は受診したほうが良いと~歯や顎が痛いのもだ、胸が痛い女性は?女性ホルモンのエストロゲンの低下が関わっているそうだ、奥さんの場合は違ったピロリ菌だった。みぞおちのあたりが痛い時は急性虫垂炎?盲腸だ、アニサキスや胃潰瘍もある。腰の方は腰より上の痛み、背部痛がある時は気負付けろ、知り合いはせっせとリハビリーに通った、末期の肺がんだった。頭痛からくも膜下出血、脳出血~ふくらはぎが痛い時は?歩き過ぎ?下肢閉塞性動脈硬化症と自分の体なのだが~気付きが遅すぎるととんでもない事に、そして病院選びと何科を受診するかで運命が決まる事も?。

| | トラックバック (0)

2018年9月20日 (木)

最後に決めるのは自分だ

流木鑠石(りゅうきんしゃくせき)?金属や石が全て溶けて流すほど猛烈な暑さの事だ。あの暑さ~猛暑は何処へ行ったのだ~涼しくなった、エアコンガンガンに扇風機フル回転でやっと過ごしていたのに~あの暑さは病人にも病犬にも耐えられん暑さだったのだ、ちび丸子よ~後一月だけ頑張れたら生き延びられたのにな~と自然の酷さが、過酷さが恨めしい~体力が弱っていると夏を越せない、夏を頑張り過ぎると秋を越せない~救急車のサイレンが毎日鳴り響く。冬を越せず正月を迎えられない~過信するな、日々体力は落ちて来るのだ~上手に我慢しょう、やりたいことも体と相談だ、賢く生きよう~今まで生きた来た体験と経験が役立つはずだ。気になっていた菜園が奥さんの出動で楽になった、白菜の苗を買ってこよう~今日は雨が降る前にマルチを張る、足音が聞える畑でなければ良い作物を収穫する事は出来ない。自然は正直だ、身体も正直だ~自分の体に必要な良質な食材を食べていればそこそこの健康は保たれる。体は中から作られる、外からではない一番は食事だ。「だから元気なのだ、健康なのだ」と言われるが、其れだけ留意していると言う事である。チャンネルは多々あれど、テレビショッピングと健康情報にサプリだ、不足分はサプリで?医者は止めなさいと~自己判断か?

| | トラックバック (0)

2018年9月19日 (水)

デカくなる木はNGだ

薬草?民間療法としての薬草は多々あるよ、だが~なんせ大木になる傾向だ。我が家の庭には薬草ではないが、どんぐりの木にザクロ・無花果・レモンに夏みかんに柚子の木そしてキンカンまであった。現存しているのは?ローリエにブルーベリーに山椒と南天か?そうだ~梅の木は有るが~切り刻むから実がつかん。ウドもあるな~根元から伐採されずに生き残っているのは背が低い。30年ほど前になるが、行く行くは脚立にも登れなくなるからと泣く泣く奥さんが根元から伐採した、イッキにではなく10年の歳月をかけたのである。俺が合宿で留守をしている間に庭が夏姿だ、涼しくなっていた。思い切り、まだまだ切り刻むのだそうだ~近隣では大木なった木を持て余し気味だ、素人ではどうにも手が付けられない状態だ。人様に迷惑を掛けないで自分で始末できるうちに始末するべきである。シソとミョウガに蕗と三つ葉だけが何とか生存か?一薬草は?急性胃炎や膀胱炎と尿道炎や皮膚疾患~一薬草の仲間はどれも薬用。ウツギ?打つ木、材は神事の火起こし、花は豊作を占うのに使われ~熊柳は枝で馬の鞭、カンジキの材料、実にはアントシアニン~胆石の妙薬、若葉は食える?猿捕茨?糖尿病や腎臓病?若芽や若葉はお茶にもなり食える。忍冬?関節炎や腫物?ニワトコは?接骨木?高血圧に打ち身と捻挫に骨折か?俺にピッタリか?打ち身にだ~どれも俺の庭には向かん木である。アスパラガスならと菜園で栽培し始めた。ビタミンB類や葉酸にアスパラギン酸に亜鉛~穂先にルチンにグルタチオン。アミノ酸のアスパラギン酸はアスパラガスから発見されたことに因んだ命名と~腎臓結石の予防に?雌雄異株の多年草だ。

| | トラックバック (0)

気分転換?

草が出る~草が伸びる~俺は草に翻弄されて参る。奥さんが重い腰を上げて草抜きに出張った、やる事が早い、早い、あ~と言う間に綺麗になった。「其処までやらなくてもいいんだ」高齢化の影響か?菜園の周りは草・草・草だ、其れも俺の背丈ほどある。困るよな~迷惑な話だ、刈ればいいのにやらないだけだ、自分の畑の中だけしかやらんのだ、周りもやれよ、土手もやれよ、草の実が飛んで仕方がない。奥さんはせっせと草を抜く「肩がこるぞ」「いい加減にしろよ」「俺がさ~草刈り機で刈るからさ~」気持ちに余裕が出来た?時間に余裕が出来た?のかもしれんな~制約されるものが何もなくなったんだから、ちび丸子の介護も終わった、時間が自由に使える、自由なのだ~ゆとりが出来た、確かにさびしいが、夢に又出たと「後ろ姿でね」「また後姿か?消えたのか?」「沢山・沢山バスタオルにクルマっていてね、大きいの、だから一枚ずつ剥ぎ取って行ったら茶色い毛が出てきて、次に頭の方にも沢山・沢山かぶっていてね剥がして行ったら消えちゃた」「何時までも見守ってくれていると思うから寂しくはない、忘れる事なんてないもんね、動物を飼うと必ず音連れる別れ辛いね」「指先と手と腕が痛くなったけど菜園が綺麗になって達成感が得られた」其れは良かった、綺麗になったな~俺も草に追い飛ばされずに済んだ。

| | トラックバック (0)

2018年9月16日 (日)

負けるが勝ちかも?

普通でいい、今のままでいい、背伸びする事はない、無理する事はない、無理すれば~無駄な動きをすれば心身に及ぼす。も~若くはないのだ~歳なのだ、高齢者だと言う事を思い知れだ。我慢してポジティブに~原理原則に従って考えたうえで全てを疑ってみる。志を持って生きる、自分の眼で見て耳で聞いて自分の頭で考える。怒りや慾がでて、自己中心の考えに流されそうになった時、一呼吸入れて踏み止まる。身近な手本を思い浮かべ怒りや慾、我が儘な気持ちを落ち着かせる。身近な?奥さんかも?奥さんは常に平常心だ、だがいったん怒らせたら大変だ、ガツンとやられ反発する事は出来ない。ダメ・嫌だと言わせたら変更はない、説得するだけ無駄な労力と言うもの、無理もない、ダメ押しするだけの理由はあるのである。理にかなっているのだから仕方がない、拒否する理由がない、道理にかなっている、理屈にあっている、筋道が通る、物事の正しさか?。

| | トラックバック (0)

口も足も滑ってはヤバいぞ

高齢者の救急搬送事故の原因の約80㌫が転倒・約15㌫が転落である。他人ごとではない、俺も1段踏み外し膝小僧をしたたかぶっつけた、病院へは行かなかったが、行ったほうが良いかも?と迷っている。日本転倒予防学会の標語は?ぬ・か・づけ?え~糠漬け?ではない。「ぬ」?ぬれている所は転びやすい、我が家の玄関周りは煉瓦だ、雨の日は滑る。「か」?階段・段差はつまづいて転びやすい、奥さんは20代の頃2階の上から階下まで落ちたそうだ、怪我はしなかったと、だが病院へ行きレントゲンを、傍にいた先生と看護師さん事情を説明したら大笑いされたそうだ、子供のころからよく転んだそうであるが、怪我一つした事はないと~さ~「づけ」?かたづけてない所は転びやすいと~炬燵布団で転んだとか?良く聞く話だ、日々意識する事で転倒防止だ。健康番組は多々あるが、自分に合ったトレーニングを~歩き方を見直すだけでも違う、手を振る、前を向く事で転びにくい歩き方になるとさ~転んだら最後寝たっきりになると脅かされてしまった。嫌だよ~やっと面白くなって来たんだ~楽しくなって来たんだ、此処で転んではいられん、ネンネンコロリンしてる暇はない。滑り止め つけておきたい 口と足?日本転倒予防学会・転倒予防川柳大賞作品、な~るほど言えてるな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

居場所は此処にある

雨が多い、9月は雨が多いのだ、毎年の事である、台風シーズンだ、日本列島に来過ぎだぞ~秋草を分けて吹く事から台風を野分と呼んだそうだ~そんな生やさしいものではない、シッチャカ・メッチャカ暴れまくり復旧がおぼつかない被災地に追い打ちをかけてる。自分の住む地域の危険度を知り備えが一番大切~合宿だ~「大丈夫?海岸線でしょう」「最近地震が多いし、避難経路調べておいたほうが良いわよ」「夜遅くまでグダグダ飲んでないのよ、逃げ遅れるからね」「大切な物だけ持って一目散に逃げて~」と奥さんからのお泊り注意事項を告げられた、俺さ~ウヰスキー1本持っていくんだ、部屋で飲むんだ、2次会?3次会かな?「何しに行くの?飲み会じゃないよね」と散々言われながら、奥さんを一人残して出かけた。夫婦は他人、相手に期待しないで自分に期待する。お互い違う人間と認め合い、相手を尊敬する。「何処か行こうか?」と「旅行?何処にも行きたくない」「行きたいところも無い、興味もない、食べたいものも無い、何もない、自分で作れるし、対外の物は販売してる」閉じこもりボケるのでは?ペットロスになるのではと俺は不安になる。だが~本人は「ならないよ~居場所はここにある」人を踏み台にせず、私は私で我が道を行く。こんちきしよう、なにくそと自分を叱咤激励し、負けるものか?自分に正直に生きていく。絶望ばかりしてはいられない、現状に絶望するだけでなく、希望を見出す、希望をもたらしてくれるのは人だ。同じ生きるのなら明るく生きよう、だが明るく・明るく・楽しい事など日々ありはしない、つまらない・つまらない日々、同じことの繰り返し、当たり前の日々が何と有難い事か?何も困る事がないと言う事なのだから、自分が如何生きたいか?身近な楽しみを見つけ、自分が如何ありたいか問うがいい。

| | トラックバック (0)

2018年9月15日 (土)

飛びつく時はよくよく考えろ

期間限定や閉店セールに群がる、群集心理。惑わされ心動かされ、目先のお得感にひかれてついつい飛びつく。目先の小さな利益に飛びつく、不必要な品まで買ってしまう。人間は目先の誘惑に弱い、近視眼性だ。奥さんんは粗品に直ぐ飛びつく、パンをくれるとか?タダほど高くつくものはないのだが~直ぐ貰えると言うと覗かないではいられんらしい~催眠商法(SF商法)とも悪徳商法だ。騙されて羽毛布団を買わされた事は無いのだが~逃げられん破目には合った経験ありだ。御蔭さんで騙されたことはないのだが、興味津々で覗きたくなる欲動に駆られるのだろうか?。昨今は流石に歳で疲れるからか?止めたと。目先に捕らわれ将来を軽視する、長期的に考える事だ。人は惰性で動く、変化を嫌うからだ。現状維持、現状打破はしない。決まりきった同じことを繰り返す。歳を取れば尚更の事、ことさら頑固になる。誰だ~歳を取れば好々爺?ならんよな、ますます意固地になり自分勝手になり手が付けられん~あ~そうはなりたくない。昨今は食べ放題には縁遠い~ついつい食べ過ぎる、バイキング料理は食べ過ぎる。元を取ろうと考える、食べなけりゃ損だと考える。レジを済ませたとたんに吐いた客までいたと~其処まで食うか?人の事は言えないが~人は一人では生きてはいけない、集団のルールの下で暮らしている、周りに合わせる、同調する、生きていくうえで不可欠。常に正しいとは言えないが、しょうがないとか避けられないとか理性によって感情のコントロールをするしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月14日 (金)

食養

菜園で森林浴をしている、森林浴は未病の改善になる。明日から合宿だ、一泊二日である。菜園はお休みになる、玉葱の種蒔きが遅くなる、だが丁度雨だ、畑が雨に打たれて良い湿りになる。昨今は秋が短く冬になる。冬は淡色・白物野菜を毎日大いに食べよう。冬野菜は全てが体を温める、季節には季節の野菜を食べる。大根は氷点下になっても壊死しない、トウ立ちした大根位手に余るものはない、腐らないからである。生命力が強い、冬場はカブ・大根、白菜。冬場は塩は生命活動に必須、多少大目でもいい、ネギが良い~白物と緑葉が混雑している。あ~ネギの種を買い忘れたと~奥さんはネギ好きだ、みじん切りして鰹節を混ぜて食べるのだ、好きな物は体が要求しているのかな?スーパーには季節に関係なく野菜が並ぶ~夏野菜を食べたいなら火を通す、温野菜にする事だ。毎食野菜に感謝して有難く頂く。身土不二、近隣の土地で取れたもの。人の身体と土地は切り離せない関係、その土地でその季節で取れたものを食べるのが健康にいい。「身」今までの行為の結果「土」身がよりどころにしている環境は切り離せない、地元の旬の食品や伝統食が体にいいと言う。野菜は俺が菜園で栽培してる、養鶏・養豚・酪農も盛ん漁業も盛ん最高だ。002梨を貰った、梨は白物だ~産地でもある。013026027


| | コメント (0) | トラックバック (0)

月餅の本場物が届いた

台湾土産、珍しい月餅だ。004005006本場の月餅にはアヒルの卵が入っていると~奥さんは若いころから月餅好きで横浜まで買いに行っていたと~だが、横浜のは日本人向けに作られたものだとさ~確かにアヒルの卵は入ってはいない。癖があるからと初めに言われていたが~なる程最初は咽る、だが初めて食べたアヒルの卵、数をこなすうちに美味しさに気付いた、気づいた時はもう遅い消えた。あんこがある事に気づいたのは最後の方だ。9月24日は中秋節に合わせて月餅を食べるそうな~秋季限定で販売されたようである。龍の眼も?龍眼(りゅうがん)ライチの仲間だ、栄養価がある、種を蒔こうか?ダメだろうな~気温が違い過ぎる。


| | トラックバック (0)

外では食った気がせん

お茶の稽古は昼までだ。その後奥さんのご要望に応えて用事を足す為に出かける。用事は直ぐに終わった、丁度昼時だ、久しぶりにサイゼリアで飯でも食おうかと立ち寄った、だが~おばさん集団が何組かでランチタイムだ、ワイワイと賑やかである。堪らん・堪らんと出てきた、家で食うか?たまには気晴らしに外食をと俺が進めた。ならばついでに美容院へ行くと言う「いいんじゃないか?」たいして待たされる事も無く。「2か月半くらいですか?と聞かれたの?」「そんなに経ってないだろう~」1か月半くらいかな?奥さんは俺が言わない限り殆ど気にしない、月末に上総いちはら国府祭りがある、昨年と同様に手伝いに出る予定でいるのだ。誰も見てはいないかもしれないが出来るだけキレイ・キレイが良いな~。餃子の王将で食べる事にした、顔なじみの店員さんがメニューを指し「何時も此れでしょう」揚げ焼きそばである、迷った挙句ヤッパリ注文した。暫くぶりだが覚えているもんだな~と感心した。毎度の事ながら取り皿を俺の前に、揚げ焼きそばの味見だ、奥さんも中華丼を小皿にくれたのだが~取り皿の大きさが違いはしないか?奥さん流では大山に盛り付けたから同じだと~近くの席で食事中の人がヘラ~ヘラ~笑う。何時もの事だから俺は気にしない、家では小食なのに外では何故か?元を取ろうと思う主婦根性丸出しだ。サイゼリアになるとランチにサラダ・スープが付きドリンクバーは飲み放題だ、俺がお運びさんである、カポカポになるまで欲しがる。

| | トラックバック (0)

2018年9月13日 (木)

本場もんは最高だ

ひじきを貰った、001伊豆名産だ~増えるよとのアドバイスを奥さんに伝えた、すると「本当ね、三分の一だけ水に漬けたらやたら増えた、スーパーで見かけるのと違って小さいよね」早々に食卓に出た~油揚げとシメジに人参が入っていた、あれ~大豆は?と思ったが~あ~俺が酒のつまみに食ってないのだ。

| | トラックバック (0)

2018年9月12日 (水)

やりたいことはやる

失うものが大きければ大きいほど得るものは大きいと~人生長く生きていれば失うものは増える、だからか?失う悲しみを乗りこえる為にも得たもの?現在あるものを今以上に大切にしなさいと言う事かもしれない。自分は人生の何処まで来たのだろうか?後何年生きられるのか?奥さんは1番上の姉の年を越え母親の年も近い~口には出さぬが深く・深く心深く傷は深いのだろう~歳を取っても新しい世界を見る事が出来る~今まで分からんかった事理解出来なかったことが理解できて感動する事もある。人生捨てたもんじゃない、奥さんちび丸子の散歩が無くなり、面倒見る事が無くなりボケやしないかと心配になる。女性の平均寿命は長いが、健康寿命となると?平均して約9年は寝たっきりとか?嫌だよな~俺は面倒見るけどさ~、俺にはやる事がある立身流居合道と裏千家のお茶だ、始めたばかりだがやたら忙しい、菜園もあるしな~超過密スケジュールだ。奥さんは?「私保護者だから」と言いのける、奥さんには心を癒す絵がある、絵を描いていれば心は晴れる、作品応募の案内が来ているのだから~いい趣味だ。ボケる心配はないだろう、菜園の手伝いもあるし収穫した野菜の料理もある、たぶん大丈夫だろう。ペットロスの心配もない、ワンコを飼い始めて4匹目を見送った、飼うと決めた時から覚悟はしていると~日々の積み重ね、漠然と歳を重ねるのではなく、慎重に慎重に丁寧に生きる。人生やり直しがきかない、一度きりのもの。最初だと思えば謙虚になる、最後と思えば丁重になる。最後だと思ってやってみる、やりたいことはやったほうが良い。

| | トラックバック (0)

2018年9月11日 (火)

愛おしく心つぶれる思い

苦すれば通ずる道はある、諦めない事だ。変えられない事を何時までも悩んでいても仕方がない、目の前の現実を受け入れなければ前には進めない。変えられない現実を受け入れる、心のありようを変えてみる、悩みの無い人生はない、悩みを受け入れる。思う様にならないのも当たり前、生きる勇気、捉え方次第で人生は変わる。話したことはないのに何で知っている?と奥さん思ったと「ワンちゃん亡くなったんだって、随分面倒見ましたよ」と言われたと~悲しさは少しは癒えてきた、毎日奥さん寝る時も出かける時も小声でちび丸子がいた時と同じように声をかけていると~仏壇に線香を灯す、親が亡くなった時よりも悲しみが尾を引く~俺の夢にまた出てきた、未だ成仏出来ないのかな?室内と外の水入れは未だに新しい水と取り換えている、捨てられないのだと、其れでいいんじゃないか?無理する事はない。此れからも仲良くやろうぜ~夫婦は車輪の様な物。片方がサボっていたら、片方に負担が掛かる、助け合わなければならない、喧嘩してはダメだ、夫婦は車輪の様に何時までも仲良くだ。星の様に何時までもキラキラ輝いていよう~。ちび丸子はかけがえのないワンコで愛おしさが何時までも心残りである、話題はちび丸子の思い出話に終始する。

| | トラックバック (0)

2018年9月 9日 (日)

目的があれば頑張れる

忙しい~あ~忙しい~何故だ?何故か?忙しく慌ただしいのだ。何かと用事がある~8日はシティライフ(地域新聞)の取材で夜10時にはウィークリー千葉県で放映だ、2020年投稿オリンピック・パラリンピックの開催を契機に次世代に残したい千葉県の魅力を伝える文化として県民投票を踏まえて決定した「ちばの文化資産」その中から積極的に活動しているある文化を紹介しますと番組詳細内容に書かれていた。立身流居合道の事である、次世代に残したい千葉県の魅力の文化財立身流居合道である、残さなければならないのである、総本部の稽古風景放映された、俺も部員である当然録画した。何とか?DVDに取り込みたいと奥さん奮闘したが断念した。15・16日は秋の合宿である、胴着と袴を新調したのだが~胴着の方に問題が起きた縫製ミスか?取り換える事にした、自分の思う様にはイカンものだ。袴にもネームを入れたが?チョイと小さ過ぎないか?23日は千葉県武道館で第43回千葉県剣道連盟居合道部居合道大会がある、宗家と宗家補佐の演武がある。いい機会だ~刀剣商も来ると~奥さんも同行すると?30日は上総いちはら国府祭りの演武がある、来月には大多喜お城祭りの演武だ俺さ~技を覚えるのが大変、だが立身流居合道部員として恥ずかしくない演武をする為に日夜鍛錬に鍛錬を重ねている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 7日 (金)

何時までも青信号

最長寿国日本、平均寿命は?男性80・98歳、女性は87・14歳と平均寿命は延び続けている。俺もあやかりたい、あやかりたい平均寿命は超えたい、奥さんの為にも、奥さんが困るからな~人口に占める65歳以上の高齢者の比率が21㌫を超えた?日本は27・7㌫で超高齢社会だ、4人に1人が高齢者。確かに道を歩けば高齢者に出くわす。元気な高齢者もいれば寝たっきりも~老化は足から、目の衰えは分かりやすく直ぐに眼科に直行し老眼鏡を作ったり白内障の手術をしたりと~だが足は?気づきにくい?知り合いが庭の菜園で収穫中に倒れ、何とか?室内に這って行ったが、起き上がれなくなり救急車で運ばれ手術、その後リハビリーの為一月過ぎたが未だに入院中とのこと、骨粗鬆症が原因だったと。チョイとのことでつまづく、我が家では流しの足元にさえ敷物はしない、スリッパは履かない、見栄えではない、寒さなどなんのその体第一。俺は奥さんが伐採した木をコンテナーに詰め外階段を下りた時1段踏み外し転倒した、空手と居合をやっていたお蔭か?したたかコンクリーの道路に膝を打ちつけたが、病院へ行くほどではなかった。高齢化が進み転倒・転落による死亡数が交通事故死より増大している。転倒は命の黄色信号、老化・病気・運動不足・薬の作用にくわえて、外因要因が重なる、黄色から赤信号に結びつかないように。NNK?ネン・ネン・コロリは嫌だね~PPK?ピン・ピン・コロリと~上手くいかんよな。

| | トラックバック (0)

悲しい思いはもう懲り懲り

足を延ばしてデパートめぐりや新しくなった駅ビルをゆるゆると見て回ったが~奥さんは何故か?気のない顔をする。気分が晴れない時は何を見ても、何を聞いても心が晴れないのかもしれない。ちび丸子の事が心にずしりとのしかかりやり場のない胸の内を晴らす事が出来ないのかもしれない、時が必要なのかもな~俺が此れからは奥さんことを少しは配慮しなければと思うこのごろである「何でも言えよ」とは言うもののスケジュールが一杯で自分の事だけで精一杯である。奥さんはとにかく我慢するタイプ、人には頼まない自分で出来る事は自分でやるタイプだ。近隣からもちび丸子の事は聞かれているが、「次のワンちゃん飼ったら」とまで、ちび丸子が最後のワンコと決めていた奥さん「15~6年、面倒を見続ける自信がないし責任が持てない、可哀そうな思いをさせたくない、私が病気で倒れる事もあるかもしれないし」と答えるのだが人は人ごとで簡単に言いのける、ワンコは生き物だ、人と同じ命がある、かけがえのない命である。昨今は命が粗末にされている事を危惧している。

| | トラックバック (0)

気晴らしに?

少しは気晴らしになったのだろうか?久々の上京?となるのか?そごうデパートの茶道具の売り出しだ。ちび丸子が存命の頃は如何しても出足が遅くなる、奥さん早朝の散歩そして次が俺の番、其れから最後が奥さんの散歩と続く~4時起きしても時間が押せ押せになる、だが~現在は時間が余る、何でだと寂しい位だ、習慣とは恐ろしいもので4時には目が覚める、「6時まで寝ていたら」と声をかけるのだが5時過ぎには起き出す、時間があり過ぎてやる事なしだ。だから10時開店なのに8時半に出発した、現地入りは9時半であった。先客が既にいる、おしゃべりを楽しんだ、お茶のサービスまであるとは驚きであった、一番驚いたのは開店を待っていた人が具合が悪くなり店員さんが困り果て4人が右往左往している光景を目の当たりにした事だ、他人事ではない明日は我が身だと思い知った。催し会場に夫婦してまっしぐら、目当ての品を見つけ出し、同じ裏千家のお客さんに選んでもらったり顔見知りになった熟練の店員さんに探し出して貰った。「ここに無い品は7階です」と言われ7階に移動「最小限必要な品だけよ」とくぎを刺されたが~やはり1万円近くなった、凝りだすと際限がない、俺は型から入るタイプだからな~居合用の胴着と袴も注文してる、今回はネームも入れ、模擬刀も新調する。昇段試験に向けて心新たにする為であるが、「ちび丸子に掛からなくなったから」と失うものが大きければ得るものも大きい~となれば嬉しいのであるが?。

| | トラックバック (0)

2018年9月 5日 (水)

美味い削り節を貰った

削り節は我家の必需品である、築地から買う?あれま~驚いた~004国産には拘るが~其れ以上はな~しかし、美味いものは美味いな~確かにである。頂いたのである~奥さんは削り節大好き人間である、子供の頃は父親が自家製の鰹節削り器を制作して其れで削っていたそうな~しかし削り節が販売されるようになると何時の間にか鰹節削り器は隅の隅に追いやられ消えた。味噌汁には必ず使う、ダシ取にだが~取りださずそのまま食う、みじん切りの葱や玉葱にかけたりして食うのが好きだ、利用価値は多々ある、無くてはならぬ削り節である。


| | トラックバック (0)

2018年9月 4日 (火)

己を知る事が一番難しいのかも?

糖尿病にはなりたくない~何故なら?何らかの検査をする時、必ずや聞かれるのが「糖尿病ありますか?」である。現在のところ俺も奥さんも糖尿病の治療はしてはいないが、何故か?○が付いている。奥さんは痩せすぎているので俺が甘い和菓子を買って食わしているからだと言うのだが~奥さんは自分では買わない、甘い物が大好きだ、洋菓子より和菓子の方が好きなのである。歳を取ると糖尿病になりやすいのか?周りには患者が多くいる。だが~誰しも年を取れば何らか持病を抱えている。ガンより認知症にだけはなりたくないとか~色々と希望を述べるが、自分の思う様にいかないのが人生である。パーキンソン病の旦那や奥さんの看病をしている人も案外多いのである。ゆっくりと進行し10年後には寝たっきりになる?脳内のドパミン神経の減少、如何すればいいのだろうか?嫌な病気だ、決してかかりたくない病気だ。若い人も罹るらしいが高齢者に多いと~他人ごとではないな~手足の震え、バランスが取れない、筋肉が硬くなる、動きが遅くなるに気づいたら病院へ即行だ。早期発見で何とかなるかも?自分の体の状態を知る、生活のリズムを知る、自分の状態を把握する、己を知る事で何が必要かが分かる。早寝早起き、自然の摂理に近い生活リズム、快適な睡眠、バランスの良い食事と適度な運動である。ちび丸子が亡くなり夫婦とも散歩が無くなり、運動不足に陥りがち?。

| | トラックバック (0)

2018年9月 3日 (月)

伯爵南瓜は美味い

五爵?とは最高位が「公爵」2番が「侯爵」3番が「伯爵」4番が「子爵」最後が「男爵」で裕福な紳士で爵としてはランクが最下位である。あ~一番だと思い込んでいたのが3番目だったか~残念無念だ。俺の事ではない、俺が30年もの間愛してやまない伯爵南瓜の事である。元々は奥さんの田舎から送られてきた伯爵南瓜が縁で、病み付きになったのである。最初は送って貰っていたのだが~その後はネットで取り寄せていた。完熟させると持ちがいい来年の6月までは持つ、唯甘くて美味いからゴキブリに狙われる。ゴキブリに御用心である、年を越すとダントツに甘くなる。残念な事にF1種であるからして、美味いからと言って種を来年蒔こうとしても無理なのである。何故ならば?おかしな南瓜が出来てしまうからである、1回限りである。そして我が家では奥さんが種をまき苗を作るが、これまた苗を嘆願されて上げたとしても植え付ける畑により、苦くなり食えたものではなくなる事もままあるのである、畑の近隣の雑草と混雑してしまうのかもしれない?難しいのである。しかしだ、F1は病気に強く作りやすい事から奥さんは伯爵南瓜ばかりでなくF1の種を買うのである。

| | トラックバック (0)

行きつくところまで行くさ

人生には笑いも必要、チョツと笑ってみる。笑えば何かが起こる、絶望の淵にあっても、幸せな気持ちになれる。苦しい事を乗り越える為にも、どんな状況でも必要。生きていると苦しい事が多い、でも笑いには人が生きるエネルギーがある。笑ってみませんか?だが~色々あり過ぎると笑いも出やしない、涙も出やしない~悲しい時は泣くがいい、涙を流す、泣いて・泣いて、泣き疲れれば涙も枯れ笑いが出るかも?忘れる事も出来るかも?だが、悲し過ぎると涙も出やしない、タダ時だけが流れ去る。行き交う人々の話し声は~全てが先々への不安、日々衰えていく自分自身への不安である。老いは白髪が増える、腰が曲がる、物忘れ、身体の機能が歩幅を合わせるがごとく衰える。昨日の自分が今日の自分とは違う、衰え行く事で死が楽になる?嫌だよ~幾つになってもチャレンジ精神を忘れるな~何時も挑戦だ。脳の活性化には読書が抜群に良いのだ、俺は図書館から借りてきた好きな本を読んでいる。其れから血流を良好にする為には貧乏ゆすりである。人がやるから自分もやるはセーブしたほうが良い、心地よい暇つぶしに酔う事の無い様、自分の願いと向き合う。健康あって夢かなう。俺は立見流居合道の道を一歩・一歩着実に前進している。稽古は練達を招き、練達が本当の洞察力を育てる、洞察は想像力の源泉。熟練すれば洞察力も強くなる、地道な作業の繰り返しが大きなひらめきに変わる。他人の言う事に流されるのは止めよう~急がず自然のリズムに合わせてゆっくりと。

| | トラックバック (0)

俺は家飲み派

帰り道~そう~そう国立能楽堂へ綾子舞を見学した帰りであった~同じ観覧者のグループであったのだろうか?PM4時を回っていたが~「4時からは年金酒場で6時からはサラーリーマン酒場」との会話が聞こえてきた、ついつい「え~ホンと?」「何で」と訊ねてしまったが、返事はなかった。すっかり忘れていたのだが~昨日のテレビで、へ~そうなんだと俺のサラーリーマン時代と変わったんだと時の流れを感じた。PM3時からファミレスで飲む?サラーリーマンが?店側も飲み放題・食べ放題を時間限定でしている?とは?何でだ?国が推進している働き方改革の影響なのだ、早々と帰宅して奥さんや子供と顔を合わせるのも~ならば同僚と適度の時間飲み、日頃のストレス発散か?夜中の11時過ぎも行列のできる店が?眠らない街か?若者が多い、45分間食べ放題で980円とは超安い、若者受けするのだろう~店側はサラーリーマン客が消えた後の客寄せに苦肉の策を考えたのか?だが~終電に間に合うのだろうか?心配してしまった。俺は結婚後は外では飲めなかった、最寄の駅から我が家は遠い2㌔はある、だからマイカーだ、如何しても飲まなければならない時は代車を頼んだ~超高い料金を徴収された。我が家で飲むのが一番、奥さんはワインだけ好きではないが、後は何でも付き合い酒をする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 2日 (日)

乗越えなければならない壁

本日は防災訓練の日である、雨だ~恵みの雨だ~と奥さんは喜んだ。何故だ?一時避難場所へ集合する準備はしているのだが~防災行政無線で地震発生の放送だ~無事確認の目印、黄色いテープを門に結んで集合場所に行くのは取りやめようかと迷ったようであるが~やはり行かずばなるまいと勇気を振り絞って出かけて行った。何時もなら人より早く行くのであるが~今回はちび丸子の事を聞かれたくないから人より遅く行くのだ、其れと雨ならば出足が遅く人も少ないのではと考えたのであろう~暫くして帰宅した。「如何だった?」「聞かれるのが嫌だから、大急ぎで公園に駆けつけ、下を向いて大人しくしていたんだけど、ちびまるこちゃん散歩で何時も見ていたんだけど、最近見ないわね如何したの?と並んでいた前後から聞かれ仕方なく経過説明したの、そうしたら如何して教えてくれなかったのと同じことを言われた」「何歳だったの?そんな年だとは思わなかったとか?又飼うの?」ヤッパリな聞かれるんじゃないかと思っていたんだ~良かったじゃないかな~時も過ぎているし、心も落ち着いてきた時だからな~全世帯の半分くらいの集合状態だったと~土砂災害や地震が何処で起きるとも限らない~我が町も高齢化が進みお互いの助けが必要になってきている、こんな事でもなければ顔を合わせる機会も無い。

| | トラックバック (0)

2018年9月 1日 (土)

決断が年々遅くなる

感電ブレーカーとは?どんなものだろうか?分電盤タイプとコンセントタイプと簡易タイプがあるそうだ、市報で見たのであるが?取り付けるべきか?迷う?明日は我が町での防災訓練日である。買う気でヤマダ電機を覘いたのだが?買わなかった。市役所に問い合わせようかな?と思いながらネットで調べた。地震の際確かに、出火の原因の訳6割が通電火災によるものだと言う、しかしだデメリットもあるのだ、何でもそうだよな~この装置があると大地震の発生と同時に停電になる、夜中だと真っ暗になる、パニックになる。我が家は寝室が2階だ、各部屋に懐中電灯があるが~とっさに思い付くだろうか?慌てふためいて右往左往するのでは?何時でも持ち出せるようにとリュックサックもあるが~いざとなれば逃げるが勝ちだ、命あっての物種?避難する時必ずブレーカーを落とせば済む事だが、緊急事態に出来るかな?自信が無い。其れならば停電で不便でも火事を出さないに徹して感電ブレーカーを付けるか?迷うところだ。経験のない事は想像もつかん、唯地震よ来るな。

| | トラックバック (0)

上手い・上手い

004ブルーベリーを頂きました、ジャム用だとのことでありましたが、奥さんはジャム作りは苦手?と俺は思い込んでたのだが~間違い?勘違いでありました、奥さんがであります~何故ならば?奥さんはブルーベリーには種があり、ジャム作りには種を取り皮を剥かないとダメなのだと思い込んでいたのです、其れが~そんなことはない、そのまま煮込めばいいのだと簡単だと教えて貰い、初挑戦しました、成功です、頂くジャムの味と同じかな?ヨーグルトやパンに付けて食べました。


| | トラックバック (0)

明日の飯が楽しみだ

言葉とは有難い~何と?有難い事か?少しづつではあるが~心が癒されてきた~奥さんは食欲不振が幾分和らぎ~体重が多少であるが増えたと~話す事で癒され心が落ち着く、聞かれては嫌だ、堪らんからと逃げ回っていては何も解決はしない、前に一歩も進めない、ちび丸子の全ての事に整理が付き押入れの奥に終った、心の整理もついた?常に思い出は残り、日々思い出すが、其れでいいではないか?忘れる事はない、覚えておこう、毎日仏壇に手を合わせちび丸子の分も線香を灯す。「見てて~」と声をかけるのだと~気遣いが嬉しい、ちび丸子の事で気落ちしているのではと気遣ってくれる気持ちが嬉しい、気落ちはしているが、動かなくてはと何とか?頑張っている、聞いて貰えるけでも心が安らぎ、此れで良かったのだと後悔の念が薄らぐ、有難い事である。お米を頂いた、新米だ~006超嬉しい、久々に食える、何故ならば?毎年30㌔の玄米を注文するから何時も新米は12月末だ、9月に食えるなんてし・あ・わ・せだな~白米?あ~何年ぶりだ?7年ぶりか?卵かけご飯にするかな~玄米じゃ~食いたくなかった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »